--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.27

りょうまさん

予防注射のせいか、一昨日、昨日と頭が痛くなりました。
私の体内で抗体を作ろうと戦ってるんかな
黄熱病とかの方が副作用ありそうや
副作用恐るべしっ

先日、京都の京都霊山護国神社へ行って参りやした!!
ここは坂本龍馬さん・中岡慎太郎さんのお墓があることで有名な場所。
そして、その他明治維新誕生につくした志士たち(すごかった!1356名も祀られてるそう)
そんな場所にこの猛暑の中行ってきました。
何故に!?それは、大河ドラマでもお馴染みの福山さん×坂本龍馬さんの写真展が開催されてたからです。
霊山護国神社の本堂で開催されてたのですが、龍馬さんゆかりの地ということもあり雰囲気もあり~ので良かったです
その写真には龍馬さんの言葉も一緒に書いてあったのですが、その中で気に入ったのがありました。

「丸くとも ひとかどあれや人心 あまりまろきはころびやすきぞ」
(人の意見を受け入れるがも大切やけんど、自分の意見もしっかと言うとおせ。きっとわかってもらえるぜよ)

言うだけ、聞くだけじゃなくバランスが大切やな妙に納得しました。
もともと家族が龍馬さんが好きで家に「お~い!竜馬」ってゆう漫画があって
まぁ好きな福山さんが大河で坂本龍馬をするってなってから、必死で漫画を読みかけたのですが、なかなか興味深い人柄、そして人生ですねぺーぺーの私はこれ位しか言えないです。
でもいろんな見方・説があるから実におもしろい!これが歴史の面白いところなんやろうな。
azu+199_convert_20100827103350
↑ここからず~っと坂道
azu+206_convert_20100827103830
↑お墓は更に高い所にあり、京都市内が一望出来ました。お墓の向かいにあった柵に書いてあった。
 お墓は龍馬さんと慎太郎さんが並ばれていてなかなか感慨深かったのと、その背後にたくさんの志士たちが祀ってある光景はなんとも言えない異様な雰囲気でした。

そんな私、去年の夏に龍馬さん先取りしていました
azu+208_convert_20100827110446
↑長崎 風頭公園の坂本龍馬像
azu+205_convert_20100827110854
↑龍馬のぶーつ像
 ここに実際足を入れることが出来ます。写真スポットのようです。
azu+204_convert_20100827111532
↑亀山社中記念館 長崎市が当時の姿により近い形で整備したよう。
 これまた山の上にあって上がるのが大変でした。龍馬さん達は毎日この坂を駆け上がってたのかと思うと、昔の人ってやっぱりすげいです。

この旅は去年の夏、福岡(食い倒れツアー)~長崎(龍馬さんツアー)ツアーといいながら一人だったのですが、結構盛り上がりました。盛り上がったといっても一人だったのですが

長くなったけど、大河も後半です見逃せないです


 

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://azutabi.blog130.fc2.com/tb.php/19-0646cf9a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。