--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.07

イグアスぅぅの滝 Iguazu Falls

プエルトイグアスに着いて翌日、気合いと、食糧をバッグに詰め込んで行ってきました!!
イグアスの滝。

イグアスの滝へは、プエルトイグアスのバスターミナルからイグアス国立公園行きのバスが出ています。
それに乗ること、約30分程で到着します。

入場料を支払い、イザ公園内へ。
一番に目指すは、、、もちろん”悪魔の喉笛”
イグアスの滝は、アルゼンチン側からとブラジル側からと見ることが可能なのですが、アルゼンチン側の一番の見どころがこの、悪魔の喉笛。
「悪魔の喉笛」とは、滝を流れ落ちる水音のすさまじさから付けられた名前であり、滝から流れ落ちる水の水量やその落差に圧倒される。 wiki参照。

DSC02033.jpg

悪魔の喉笛までは、トロッコ風列車で移動。
嵐山を思い出しました。
DSC01972.jpg

そしてトロッコを降りて少し歩くと
ご対面。
近くになるにつれ、グォーグォーと滝の雄叫びが聞こえだします。
なんとなくディズニーランドを思い出しました。。
DSC01974.jpg
DSC01977.jpg
DSC01981.jpg
DSC01987.jpg
DSC02004.jpg
DSC02029.jpg
DSC02008.jpg


私、大感激でした!!
写真では本当に伝えることが出来ない、イグアスの滝は大物!!
イグアスの滝、めっちゃ凄かったし、地球も私も生きている。って肌で実感出来て物凄く強いパワーを貰って帰ってきました。

DSC02041.jpg
プエルトイグアスの街、滞在時に通った新しく出来たばっかりっぽい、新築のファーストフード店。
ここのスタッフ全員めっちゃ親切で、ポテトしか頼まない日とかもパンをさりげなくくれたり、笑顔もみんな素敵でキラキラしてて、居心地最高なお店やった。やから最後の日のお昼は調子に乗って定食頼んだら、またパンをサービスしてくれて、かなりのボリュームやったけど、食べ切れた。ご飯も心も美味しいお店。ファーストフード店で、ここまで心温まるなんて、ええよね★

イグアスの滝・プエルトイグアスの街すごく好きになったし、また新たに沢山のパワーを貰ったぜ!
元気玉を手に入れたキブン。

↓読んで頂きありがとうございます。
久々の更新。只今、メキシコはグアナファトという街に居ます
メキシコはカンクンから入り→メリダ→メキシコシティ→グアナファト。
街自体が世界遺産のようで、こじんまりとして観光地化されている中世の街です。
一言で表すとヨーロッパの小さな町を少し汚した感じ?かな。
街よりも、宿の居心地が、めっちゃ良くって。。。。
家族が経営してて、もう気分はホームステイしているようです!!!ドミトリーなんやけれど、めっちゃ空いてて、昨日はここのお母さんと横のベッドで一緒に寝て・・・★そのお母さんのイビキが、私のお母さんのイビキにそっくりで、めっちゃ心地よく昨日は眠りについたのです。
しあわせ~や~♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://azutabi.blog130.fc2.com/tb.php/177-6ab33fb7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2013.06.14 11:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。