--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.14

最後の登校日 チェンマイ26日目

今日で、20日間通ったマッサージスクールが無事終了しました。
最初は、早々と修了されていく皆さんを眺めて、ちと長すぎたか・・・と思うも、やはりタイ古式マッサージの奥深さを味わい感じ、途中からは日にちが足りないと思う日々でした。

私が通った、チェンマイ ロイクロスクールは何と言っても先生たちが皆さん優しくって良い人達でした。
優しく、情熱を持って指導して下さり、私も頑張らなあかん!と逆に気付くこともしばしば。
(たまに教えてもらっている時、あまりの気持ち良さにヨダレしたことも、、、
また、戻りたいな~と思う素敵な学校やった!
環境もめっちゃ良くて、こんな感じの解放感満点な場所で勉強することが出来ました。
DSC00082_convert_20110114015402.jpg
DSC00287_convert_20110114015801.jpg
解放感あり過ぎて、蚊には刺されまくったけれど。・゚・(ノД`)
ヨダレ垂らす理由がわかりますよねっ!?!?ヽ(゚∀゚ )
毎朝のお祈りの合唱も、覚えてしまいました。
それだけ密やったな~☆
ええ経験でした。

この学校で、たくさんの出会いもありました★
クワン
チェンマイ到着して間もない頃にスクールで出会ったクワン。
年も近くて、日本語を勉強していることもあり、意気投合。
看護師を目指してて何事にも一生懸命やけれどその中にユーモアがあって。
今日が最後やから「また会いましょう」とタイ語で頑張って書いた手紙を渡すと、こんな粋な返信。
気持ちが通じたかな♪
嬉しかったさ~
いつか、いつの日かクワンには日本に来てほしいな。


良く考えてみれば、今回初めてそれなりのお金を掛けて自分で学びたいと思ったことに、自分でお金を出して学んだ気がします。
結果、思った事。
自分でお金出した方が、お腹と背中をくっつけて学べると思いました!!
それだけ、必死になれたということ。
金額どうこうじゃなくて、そういう事実が大切なんかも。
もちろん、出してもらって学んだ事で身に付いたり頑張れたこともありますが。
これからも、興味を持ったこと持っていることは、極力出し惜しみをせず学べる範囲で挑戦していこうと思います。
学ぶって幾つになっても大事やね、とチェンマイで沢山の方から教えて頂いた気がします。


ただ、これからが勝負!
やらないと忘れる・・・練習しないと忘れる・・・・。確実に・・・。
練習に尽きると思います。
なんとか、このまま、いや更に技術を上げて日本帰国の際の家族友人へのお土産にしたいものです。
なので、これから出会う旅人さん等々練習台になって下さいませ~((*'∇'*)
ヨロシクオネガイシマス★
お気軽にお申し付け下さい(*`・∀・´*)

さ~!!!学校も無事終わり、、、、インドが!!!!遂にインドに手が届きます。
どうなるやら゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚
未だ、インドへの不信感を払拭出来ていない私。
もっと、この思いは止めどなく募ることやろう。
それ以上に、オモシロイと思えるんやろうか。
これこそ、未知数インド。
もうすぐ。。。。

修了証ももらえました☆
幾つになっても嬉しいものです。
タイ
明日がチェンマイで過ごす最後の一日。
しっかりとこの目に焼き付けます。

↓読んで頂きありがとうございます☆
 学校終わっちゃった・・・なんでも終わりは寂しいです。。。
 でも、これで晴れて旅に集中できるかな!?
 いつも読んで下さる方毎度おおきに~★
 ブログランキングに参加しています。
 面倒ですが、インドへの喝!!のポチッと一押しお願いします(●゚∀)
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://azutabi.blog130.fc2.com/tb.php/106-e8ef2e89
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
タイ生活、充実してよかったね

学業優先なんですね~
なるほど

インドもワクワク?ドキドキかな
気をつけて旅してねー
Posted by ひろ at 2011.01.15 09:05 | 編集
> ひろさんへ
遂に魅惑の?疑惑の?インドに入りました!!
タイは本当に恵まれた環境で良い時間でした。

インドも充実した毎日が送れますように。。。
危険に敏感に旅を続けたいと思います。
いつもありがとうございます☆
Posted by azu at 2011.01.16 14:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。