--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.27

Good bye INDIA

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o
フィンランド、無事到着!!!
飛行機に乗った瞬間から視界がクリーンになりました!
空港一歩出ると、一面銀色の世界★マイナス10度です。
ようやく、雪と対面★
でも空気がとても美味しい。
そして、とても静か・・・。
早くもインドが恋しい!?!?
ホテルで同室のおばあさん・・・・奇妙・・・。
英語で頑張って話しかけても、見知らぬ言葉でずっと話してる・・・
一人言ずっと言ってる・・・。私、微笑むしかない。
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

渋々デリーに戻った私、、、、
舞い戻ったのは、やはりあのホテル・・・。
少し値は張るけど、それだけの価値はあると思って。
カムバック!って言ったら、それが良いって言って部屋をツインルームにアップグレードしてくれた。
ってことは・・・・・━━━ヽ│*゚∀゚*│ノ━━━━!!!
ゆっくりするしかない!ってことで、一日ヌクヌクとホテルでネットしたり考え事したり本読んだりして、だらだらしておりました。
私にはとても、これが大切な時間なんです。ハハハ~♪
で!夜は、これも縁なんかな~
タイ チェンマイで出会った、デリーの学校でスポーツを教えているフランス人のおっちゃんと再会することができました。
連絡はとっていたけれど、私がデリーに着いた時は会えず、最後の最後で再会。
感動の再会メニューはなんと!肉ーーーーーー!!!牛ーーーーー!!
まさか、インドであんな立派なステーキを食べられるとは思ってなかった。
久しぶりに、ちゃんとした肉を食べれたので、体が生き生きしました。
でも、一人600ルピー。(1200円)かなり、インドで高い食事になってしまった。
まっ、最後やからいいよね。
そんな感じで、おっちゃんと今度会えるのはチェンマイかなー日本かなーフランスかなーなんて話をしながらお別れをしました。
おっちゃんは、デリーの街が好きみたい。
人が好きって言ってた。
すごいな。
おっちゃん、ありがとう。

そんな感じで、次の日も夜の9時に空港までの送迎サービスを頼んでいたので、昼過ぎまで部屋を使わさせてもらって、チェックアウトしてホテルのレストランでゆっくりさせてもってました。
そうしている時、あ!タンドリーチキンをまだ一回も食べてないことに気付き・・・・・
DSC00376_convert_20110127161711.jpg
食べたよ食べたよ~!!!
スパイシーで美味しかったよ~!!!
インドの鳥さんは身が引き締まってて美味しいよ~!!!
最後に感動★

夜の10時前に空港に着き、一夜を過ごしました。
新しい空港は本当に快適。

私の初インド。
10日間と、インドを旅する上では短いけれど、幸い何事もなく楽しく毎日過ごせました。
また、インドでも人に恵まれ出会いに恵まれ、つくづく支えてもらって過ごしていると痛感する日々です。
あ~楽しかったな。
が!!!一つ未達成事項がございます。
アールヴェーダ・・・。結局出来ずじまいでした。
というか、これは次へ持越しです!
南インドにていつの日か・・・・・。
それにしてもマッサージが恋しい(*_*)

それはそうと、インド バラナシのネットカフェで初めて!世界一周人と出会いました!!!
私がバラナシを出る日に彼は入ってきて。
初めてやったので、興奮!しかも大阪人やったから、かなり関西トークで盛り上がりました。
みんな日本を旅立ってきてる人はそれぞれにストーリーがあるんやろうなとシミジミ思いました。
今頃、オランダかな??
旅の検討を祈ってます★

またインドに舞い戻れることを期待してフィンランドへイザ!!!
DSC00378_convert_20110127162101.jpg
DSC00380_convert_20110127162354.jpg
バイバイ インド。

↓読んで頂きありがとうございます☆
 早速、フィンランドの代名詞!サウナに朝一で入ってきました。
 あ~思い出すのは日本の温泉・・・・。硫黄が恋しい・・・(笑)
 喝ポチ誠にありがとうございます!!
 かなり嬉しいし、励まされます★
 インドは終わりましたが、これからも喝ポチ願います(`・∀・´)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted at 16:35 | 2nd India | COM(4) | TB(0) |
2011.01.26

スロータイム varanasi

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
無事、インドの空港で夜を明かし、(ターミナル3の本拠地にはフライト5時間前じゃないと入れてくれなくって、ターミナル3の端っこに追いやられてある、待合室にて過ごしました。体の骨が痛かったけど、意外に寝られました
一番にチェックインして、今はラウンジにてホッコリタイム。インドのラウンジ最高デス!!
シェフが居てホテルの朝食ビュッフェみたいになってる♪しかも、アバターが上映されてて最高♪
一気に異空間へ・・・・恐ろしや・・・(;´Д`A ```
10:50分のフライトまで、ゆっくりします♪
それにしても、デリーの空港(ターミナル3)めっちゃきれい!
でもインドに来て改めて日本人の手先の器用さを実感しました。
日本の職人さんは、ほんまに仕事人やね!
いくら空港もきれいとは言え、細かい所が雑や。そういう所も国民性を垣間見れて面白い。
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○



楽しかったバラナシでの生活も大詰め。
本間に最後までバラナシで過ごすことになるとは。
でも、ゆっくりとバラナシタイムを満喫できたよ。

ガンガーで有名なボートにも乗りました。
朝6時出発して日の出をボートの上から見ます。
ゆっくり、ゆっくりボートを進ませます。

R0010511_convert_20110124181551.jpg
R0010512_convert_20110124182019.jpg
R0010518_convert_20110124182344.jpg
でもボートでのこと実は、あんまり覚えてないです。
「無」でした・・・。ボートに乗ってる時間は頭が動かなかった。
ボートを降りた瞬間、日の出が目に飛び込んできてスゴイ景色やと思った。
ほんまに「聖なるガンガー」って言葉がぴったりや。

R0010524_convert_20110124203422.jpg
R0010526_convert_20110124203827.jpg
ゲストハウスの屋上からの眺め。
バラナシは、ほとんどの建物が屋上を持ってていて、そこではいつも子供たちが遊んでいたり大人たちが昼寝や談話をしていたり憩いの場になっていました。
R0010527_convert_20110125104026.jpg
DSC00372_convert_20110125182429.jpg
出発間際に最後のレストランでの食事。
ホウレン草とじゃがいものカレー。
じゃがいもさん、大きいのが3個分くらい入ってて、すごいボリューム!
DSC00374_convert_20110125184549.jpg
バイバイ バラナシ。

↓読んで頂きありがとうございます☆
 昨日、ホテルから空港の送迎サービスでタクシーの運転手の男の子にチップをくれないと、あなたを降ろすことは出来ないと言われ・・・日本のコイン(100円玉)を渡すと喜んでくれたけどインド円で50ルピー程やでって言うと舌打ちされたΣ(´□` ) 最後の最後までインドを体感出来て良かったぜ(メ▼皿▼)
 インドへの喝ポチ誠にありがとうございます!!
 かなり嬉しいし、励まされます★
 インドは終わるけれど、これからも喝ポチ願います(`・∀・´)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted at 13:03 | 2nd India | COM(0) | TB(0) |
2011.01.25

varanasiでの日々

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
今日ホテルをチェックアウトして夜空港へ向かいます。
今は、ひたすらホテルのレストランでwifi使わせてもらって、ほっこりタイム★
そして明日の午前中の便にてフィンランドへ旅立ちます。
・・・てことは・・・ハイ。空港でまたもや夜が明けるのを待つことにしました。
空港のトイレはキレイやしねっ・・・。
インド脱出です★埃からサヨナラ~インド人よアリガト~
もう少し、インドの記事を書きます。
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


結局、バラナシで4泊した私。
楽しい旅の仲間が居たからこそ。
アーグラーから一緒やった男の子。
アーグラーのチケット売り場に現れなっかたら、私はバラナシには行ってなかったかも・・・。
人との巡り合わせってホンマにスゴイ!!!

たまたま、部屋が隣で話すようになったのがきっかけで知り合ったスペインとアメリカメンズ。
と途中から一緒になった友達のポーランドメン。
バラナシでの滞在を、ほとんど彼らと過ごしました。
あれだけ、精力的にガンガーをバラナシの街を歩けたのは彼らのお陰・・・。
きっと、一人やったらレストランにこもっていたやろう・・・。

特に隣の部屋で良く話す機会があった、アメリカンとエスパニョール。
彼らは電車の中で知り合ったらしく、お互いノープランということで意気投合したらしい。
私も、バラナシで何することもなくノープランということで、ノープラン3人組として毎日プラプラ。
毎日毎日楽しかったし英語の勉強にもすごくなった。
そんな彼らと過ごしたバラナシ。

DSC00357_convert_20110125172902.jpg
DSC00359_convert_20110125173438.jpg
↑牛のウ○チ。いたる所に登場!!インド人セメント代わり!?
DSC00352_convert_20110125171706.jpg
DSC00354_convert_20110125172250_20110125201413.jpg
↑ガンガー沿いで。貧しい子供たちに対してブランケットを寄与しているところ。
DSC00363_convert_20110125180425.jpg
DSC00364_convert_20110125181928.jpg
↑夜ご飯を食べていたら突然、レストランの照明が消えて何かと思ったら、きらびやかな集団が!
 聞けば、結婚式だそう。
 夜8時くらいやったけど、音楽かけてダンスして、みんな楽しそうやった。
 街をあげて結婚式。
 異国の結婚式ってその国の文化も沢山出てくるから面白いな~♪
 花嫁さん見たかったな。
DSC00362_convert_20110125175756.jpg
↑前日が満月やったみたいやけど、見れなかったので少し欠けてはいるけれど、ガンガーに映り込んでメッチャきれいやった!!!夜のガンガーは人もまばらで、牛も何処へ・・・神秘的でした★
DSC00344_convert_20110125182929.jpg
DSC00343_convert_20110125191822.jpg
↑ホテル、屋上のレストランにてまたもやビリヤニ!!ボリューム満点で美味しかった。
 ボリューム満点な所が最高やわ(´∀`人)
 ラッシーも飲んだよ。ヨーグルトのザラザラ感がたまらん!

あ!初めて!ようやく!マッサージの練習できたぜよ!(ぜよってまだいける!?)
アメリカンメンがタイ古式マッサージを知ってて練習台になってくれた。
でも・・・やり始めて僅か30分くらいで夢の中へ・・・( ゚Д゚)y
起こしたら駄目やと思って終了。
マッサージする側としては、すごく嬉しいことなんやけれど、もう少し練習したかったぜよ。


↓読んで頂きありがとうございます☆
 インド旅も、そろそろ終わり。。。
 すごく良かった。思い切って良かった。
 インドへの喝ポチ誠にありがとうございます!!
 かなり嬉しいし、励まされます★
 インドは終わるけれど、これからも喝ポチ願います(`・∀・´)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted at 20:38 | 2nd India | COM(2) | TB(0) |
2011.01.24

聖なるガンガー Varanasi

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
ただいま、渋々デリーに舞い戻ってきました・・・。
バラナシで過ごした5日間・・・・充実して楽しかったです!!!
良い旅仲間に恵まれ、またもや別れを味わいました。。。
なんか、これから数か月この繰り返しだと思うと正直辛いです。
が!それ以上に大切な宝物を得ていると思えばその辛さも半減するかな。
ブログの記事は少し前にさかのぼりますが、読んでやって下さい★
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


人生初の寝台列車の旅、爆睡でした!!!
意外に寝ることができ、心配していた寒さも凍えることなく、翌日の昼12時過ほぼ定刻で到着。
マイナーな駅、マトゥラーにやられるも・・・観光客ゼロで本当にインド人しか居ない所で一歩出ようもんなら金魚のふんの嵐。写真撮ることもできないくらい私は追い詰められ・・・
時間潰す所も、もちろんなくチケット売り場のベンチに腰掛こもってました。
しかし!なんとも・・・この旅初めて間近に、私を目掛けて物乞いする子供たちと出会いました。目と鼻の先・・・。
「あぁどうしよ・・・」
ためらったら、もうあかんですね。
最初は、ごめんね。と言ってた私。
でも、明らかにその子たちの態度が最悪で唾を吐きだしたり、体を叩いたりしてくるもんやから本間にどうしていいかわからへんくなった。
でも、冷静を保つべく心を落ち着かそうとしてたら、隣に座っていたインド人の女性がその子たちを怒ってくれた。結局、その後も4回程来たけれど、ほんまにどうしていいかわからへんくなって、今お金を差し出したらこの場から去ってくれるんやろうけどと思ったけど、自分がためらっている限りこの子達にお金を差し出すことは出来ないと思い冷静を保った。そんな中、私が買っていたポテチを取って行ったから、内心ポテチで良ければいいよと思ったけど、そんな時も周りに居たインド人がその子たちを怒った。
なんかよくわからへんこのサイクル。
物乞いに来る子供、その子供を怒る大人、そしてどうしていいのわからない日本人私。
チェンマイでも、もちろん物乞いはいるわけやけど、先日イギリス人のおっちゃんとの別れ際に子供を抱いたお母さんが来たとき、おっちゃんの態度がスマートやった。
どうスマートやったかは、敢えて書かへんけれど自然なおっちゃん。今でも印象深いあの一コマ。
物乞いに対しての向き合い方を肌で感じました。

なんか前置きが長くなったけれど、バラナシ!
意外と落ち着きます。
やっぱり、水辺なのかしらんけど時間の流れ方がまだゆっくりやと思う。
着いた日は、ルートを教えてくれて男の子と宿探しからスタート。
3軒目で決めたんやけど、たまたまそこがオーナーの奥さんが日本人!!
広島出身の奥さん、めっちゃ親切で広島弁が心にしみます。
ほんで、屋上にレストランがあって、めっちゃ美味しいのなんのって!!
DSC00338_convert_20110124161433.jpg
本当は、バラナシは1日でいいやと思ったんやけど、飛行機と列車がうまく次の目的地に無かったのでインドを出るギリギリまで居ようと思っています。
ずっと、レストランに居たいくらい落ち着くよ。
で、そんな美味しいレストランで腹ごしらえをし、
宿で働いている通称・山口組が火葬場を案内してくれました。
写真はもちろんダメなので目に焼き付きてきました。
あまりにも日常生活と隣り合わせで、またインドでガンジス河と重ねて見るその光景は違和感や驚きや悲しさやそんな感情はなく、自然に見ることが出来たのは不思議やけどインドマジックなんかな。
ガンガーは思いのほか水が少なく穏やかで若干キレイでした。
DSC00347_convert_20110124162953.jpg

DSC00341_convert_20110124161919.jpg

そんな夜は、また食べてます。
昼というかティータイムに食べたご飯がお腹に残ってたので雑炊を!!
DSC00342_convert_20110124162321.jpg
ほっこりこれまた美味しい!!
最高やね!インドで雑炊食べられるとは★
このバラナシでインドタイムを落ち着いて過ごせそうです。

↓読んで頂きありがとうございます☆
 実はバラナシで風邪を引いてしまいました。
 でも気合いと食事と少しの薬で治りました。
 朝晩がぐっと冷え込み体調管理が難しいインドです。
 そんなインド滞在も残す所後2日となりました。
 正直寂しいです(インドに寂しいのか別れに寂しいのか今はわかりませんが・・・)
 そんな私に今日もポチリっと一押しお願いします(●゚∀)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted at 16:53 | 2nd India | COM(0) | TB(0) |
2011.01.21

タージさんコンニチハ Agra

なかなかブログを書く環境が難しくなってまいりました(;・д・A
ボチボチいきます。
今は、インド・アーグラーからバラナシにてインドを出る日まで少しゆっくりしようかなと思っています。
割とゆっくり出来るよ。
さてさて、タージマハル無事見に行くことができましたっ!!
インド初の列車の旅は、デリー→アーグラー3時間の予定を1時間遅れで(インドでは早いほうかな)でアーグラーへ到着。
インドの列車は車内アナウンスがないから、どうしようかと心配してたけれど、一緒の席やったインド人ファミリーの特にお父さんがメッチャ親切な人で後何時間、後何分って着くまでずっと教えてくれてた。
そのお陰で私は安心して、終始爆睡・・・。
そんな初列車はインド人ファミリーにもまれながらアーグラーへ到着。
宿は決めて無かったんやけど、もう日も暮れてて目星付けてたところが一杯で2軒目で妥協。
着いた日は、とにかく腹ごしらえ(昼抜きだった為、かなり腹ペコ)で目星付けていたホテルの屋上で食べました。
アーグラーのタージマハル周辺は屋上からタージが見えるようにレストランになっているのが多いみたい。
もしかしたらライトアップしたタージが見られるかな?と思ったけど何故か見えず。気を取り直してカレーを食べました。
ようやく!インド3日目にしてまともなインドカレーに辿り着くことができました。
DSC00325_convert_20110120214257.jpg
ノーマル美味しかったです。ナンは地元の大好きなカレー屋さんの方が美味しかった!!
で、翌朝はせっかくなので、サンライズタイムのタージを見に行くことに!
何時に日が出るかわからんかったから5時起きして6時にホテルを出て東門へ。
チケットを持ってなかったので東門から1km離れているチケットセンターへ。
この道が怖かった。一本道なんやけど、まだ日が出てないから真っ暗・・・。
地元の人もまばらやし、犬もひょっと現れるし・・・。
でも、「リキシャ~」「チケット~」って寄ってくるし・・・。
かなりビビりながらも、ここで気を緩ましたらあかん!っと思って堂々と力強く歩きました。
無事チケットを買い、(750ルピー・日本円1500円美術館値段やね)
7時の開門に間に合いました。
R0010425_convert_20110120213610.jpg
開門前、みんなサンライズ目的です。
タージマハル!!!私のインドの目的の一つ。
期待通り。
そのままタージでした。
写真続きます・・・
R0010427_convert_20110120215319_20110120220422.jpg
タージ手前にあるタージマハルの門。まだ薄暗い。
R0010432_convert_20110120220456.jpg
R0010453_convert_20110120221432.jpg
R0010459_convert_20110120222200.jpg
R0010458_convert_20110120221815.jpg
R0010460_convert_20110120223324.jpg
R0010463_convert_20110120223705.jpg
R0010464_convert_20110120224132.jpg
R0010465_convert_20110120224621.jpg
R0010466_convert_20110120225252.jpg
R0010476_convert_20110120225710.jpg
R0010482_convert_20110120230100.jpg
R0010483_convert_20110121214736.jpg
R0010500_convert_20110121215844.jpg
バイバイタージ。
タージの中は別世界。空気も澄んでいるように感じ?感じるだけか?
色んな顔のタージが見られました。
お墓なんやけど、どうみてもお墓に見えへんのやけど、中に入るとやっぱり一つのお墓に過ぎないのやと思いました。
インド人も多く、わざわざタージの為に足を運ぶ価値はあるんやろうな。
タージを見れた私は満足!
よく考えたら、日本を出発してちょうど1ヶ月の節目のタージやったヾ(・c_,・´*)ノ
サンライズを見て満足しお腹を空かした私は腹ごしらえ。
宿泊先の屋上レストランにて贅沢にもタージを眺めながらの朝食。
R0010508_convert_20110121220535.jpg
R0010510_convert_20110121221055.jpg
R0010509_convert_20110121220248.jpg
インドスタイル朝食。ナンにカレーパウダーを練りこんだもの。
と、チャイチャイチャイ~♪♪
本場は外れないわ~!
2泊する気にもならず、早速移動することに。
せっかくここまで来たからには見ておかないとと思わせるところ!
聖なるガンジス河です。
アーグラー駅に列車を予約しに行くもフル!アーグラーから少し離れた駅からの列車もフル!!
参ったな~もう1泊か~あんまり気が進まんけどしゃあないかな~と思った矢先、、横で同じこと言っている日本人と思われる男の子と遭遇!
なんと、その男の子のお陰で私は次の目的地バラナシへ行くことが出来ました。
その男の子はリキシャーのおっちゃんから、万が一列車が一杯やったらこのルートがあると地元ならでは?の情報を得ていたのです!
なぜか、その列車はスムーズに予約出来、ガンジスへ進めることに。
男の子に感謝!
なので、アーグラー滞在僅か1日半やったけど、満喫できたよ★
結局、アーグラーからローカルバス(インド人ばっかりで、定員オーバーやん!って思う程一杯。タイヤが外れるんじゃないかと思った)
マトゥラーというマイナーな駅へ移動し、そこから14時間掛けての移動です。
人生初の寝台列車のがインドとなった私。
良い経験してます★

↓読んで頂きありがとうございます☆
 今、滞在のバラナシの宿のレストランが美味し過ぎる!!
 毎日、朝は何食べよ、昼は何食べよ、夜は何食べよ・・・
 メニューを見るのが楽しみでっ♪♪
 インドへの喝!をありがとうございます★
 ブログランキングに参加しています。
 頻繁に書けなくなってまいりましたが、ポチリっと一押しお願いします(●゚∀)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted at 22:23 | 2nd India | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。