--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.21

車が走らない街 Venice

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o
無事南米入りしています。
とうとう明日の朝の便にて”モアイ”の元へ旅立ちます!!
今晩はサンチャゴの空港泊です♪
くぅ~モアイさ~ん興奮を隠し切れないですが(意外と冷静ですが・・・)
同じチリ国内でも時差が2時間あったり、フライト時間も5時間半だったり、、、
どんなとこやろ~
先輩たちより島に入ると物価が高いと聞いたりブログで見たりしたので、ちゃっかり食糧も買い占めて・・・
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o

ヴェネツィア。
ロマンティックな響き。
ヴェネツィア。
1日しか時間が取れなかったんですが、車が走らない街とはどんなもんぜよ?
と思い、思い切って行くことにしました。

行って思ったのは、映画の雰囲気。
イタリアは全体的に水と隣り合わせやな~と頻繁に感じました。
陽気なアコーディオンの音楽とマッチング~な世界。
ヴェネツィアは歩いて十分回れます。お金に余裕があったらボートでヴェネツィアを堪能するのもいいんやろうけど。
私には1泊で十分でした。
私は手前の駅、メストレ駅近くのホステルに泊まって、電車で一駅、サンタ・ルーチア駅まで行きました。

R0011386_convert_20110521015756.jpg
R0011391_convert_20110521020155.jpg
R0011395_convert_20110521021355.jpg
R0011392_convert_20110521020623.jpg
R0011394_convert_20110521020932.jpg
R0011403_convert_20110521022630.jpg
ヴェネツィアは仮面舞踏会の発祥の地だそうです。
街中、マスク屋さんで溢れていました。
R0011401_convert_20110521021942.jpg
いや~しつこいですよね、ジェラート♥
ローマが一番レベル高かったと言いながら、一番ここのお店が美味しかったように思います。
確か…マクドの向かいか横にあるお店!日本語メニューもありました。
ヴェネツィアに行かれた際は、ぜひ!!

ヴェネツィアは迷路のような街やった。
小さい幾つもの橋が細いクネクネ道を繋げてて、歩くのが楽しかったな~。
でも、やはり観光名所!人かなり多し!!
スリには注意やね。



↓読んで頂きありがとうございます。
昼ごはん食べ過ぎて吐きそうです・・・・・(*_*)
調子に乗って食べ過ぎました、、、、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted at 09:05 | 15th Italy | COM(2) | TB(0) |
2011.05.16

ピサピサピッサ~ピザじゃないよ~ Pisa

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o
只今、マドリッドに舞い戻ってきました。
今空港です。
今夜、夜中の便で・・・・・・・・・・・・・・
遂に南米へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o

ピサの斜塔。
憧れやったな~
あの斜め具合。

フィレンツェから列車で1時間も掛からず行けます。
行ってきました、憧れの斜め具合。
R0011365_convert_20110515201021.jpg
R0011364_convert_20110515200544.jpg
R0011370_convert_20110515201354.jpg
;洗礼堂
R0011373_convert_20110515201629.jpg
ん!もうちょい!
R0011374_convert_20110515203448.jpg
どうも~


高さは地上55m、階段は297段あり、重量は14,453t、地盤にかかる平均応力は50.7tf/m2と見積もられている。一時傾斜の増大と倒壊の危惧があったがその後の処置により(後述)、当分問題ないと判断されている。現在の傾斜角は約5.5度で、傾斜の進行は止まっているそうである。 wiki引用

ピサ感動しました。ピサ駅から徒歩20分で行けるのですが、それまでの道のりも川とか可愛い教会とかもあったりして、気持ちよくって、そうこうしているとピサの斜塔がお目見え!!
本当に斜めになってるもんやから、思わず笑ってしまいました。
R0011379_convert_20110515205416.jpg
こちらが川沿いにあった、可愛い教会。
R0011380_convert_20110515205629.jpg
R0011383_convert_20110515210159.jpg
相変わらず、食べて飲んでいるよ~.(´∀`人)

↓読んで頂きありがとうございます。
昨晩、きりんさん&きのぴ~さんとの貴重な出会いを果たし私のヨーロッパ最後の国となったスペインはかなり充実しました。ほんまに縁があったら会えるんやなぁ(●´∀`●)
きりんさん&きのぴ~さんに感謝☆
嬉しいな~
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted at 18:10 | 15th Italy | COM(0) | TB(0) |
2011.05.11

ピザの王様2 Firenze

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o
只今、スペイン;バルセロナ
いや~バルセロナめっちゃ楽しいです!!
人も、気候も、街も、食も・・・・・・ん?食?
少しづつ体調も回復してまして、食欲で出てきましたよ~!!!
下しながら食べてます~(;O;)
昨日はバルセロナ一大きいと言われている市場に行ったり、久しぶりにショッピングモールに行ったりで、自分の好きなものばっかりで、もう充実した一日でした。
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o


フィレンツェ
実は京都と姉妹都市なんどすえ~
実は一番ピザが美味しいと思ったお店に出会えたのが一番の思い出。
前回の記事は何やったんや?って感じですが、、、
R0011357_convert_20110512023153.jpg
そんなピザの写真、ボケてる・・・(;O;)

本当にドイツでもそう思ったのですが、イタリアも、おっちゃんが美味しそうなんやって!!
なんか、毎日美味しいもの食べて幸せそうな感じ。
やから、そんなおっちゃんから「ボナペティ」(たくさん召し上がれ)ってご飯出してもらった時には、もうあかんね。
そこに例え、焦げ焦げのピザが出てきたとしても、美味しく食べれそうな、そんな勢い。
R0011342_convert_20110512020944.jpg
R0011344_convert_20110512021512.jpg
カプチーノもほんまに安くて美味しかった!
私は、アルコールは好きじゃない代わりに、コーヒーはガブガブ飲むので本間にこの安さは有難かった。
って、ビールとコーヒーを一緒にするんじゃねー!!(ー_ー)!!って聞こえてきそうですが。


R0011347_convert_20110512022047.jpg
R0011351_convert_20110512021824.jpg
R0011354_convert_20110512022351.jpg
R0011356_convert_20110512022705.jpg

フィレンツェは見どころが街の中心に集まっているので、こちょこちょ歩くだけで立派な建築物が姿を現します。
川と建築物と美術館が密着してある街、フィレンツェ。
ピザ美味しかったな~



↓読んで頂きありがとうございます。
南米入りのカウントダウン・が始まってます・・・!!
ここだけの話、フライト場所●マドリッド×バルセロナ フライト日●13日×15日
かなりの重大な勘違いをしとりましたワタシ!!!
本当に気の緩みというか思い込みが激しいというか・・・・
きっとねきっとね、神様のお告げなんですよ、体調壊したことも・・・。
きーつけや~!!って。
ありがとうございます。
そして、いつも喝を入れて頂いているみなさん、
喝を入れて頂いているのにも関わらず、すみません。
そして恐縮ですが、もっと喝をお願いします。
そして、気付くきっかけとなりましたきりん様ありがとうございます(>_<)
またまたJALさんにお世話になり、運よく17日のフライトで空きがあったので南米入りはマドリッドより17日です。
いろいろな方に支えられてもうすぐ26周年。
ありがとうございます。
Posted at 20:35 | 15th Italy | COM(10) | TB(0) |
2011.05.10

ピザの王様 Napoli

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o
只今、スペイン;トレドという街に来ています。
ここは、スペインの京都と言われているところ。
街歩きが超楽しい!?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は、、、、お恥ずかしながらカゼをこじらせてしまい・・・・・・
つくづく旅は体資本だなぁと痛感、そして卵酒が恋しいでござんす。
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o

ピザを食べにはるばるやって来ました、ナポリ。
ナポリは言わずと知れたマルゲリータ発祥の地、、、ムホホ
早速、宿のオーナー一押しのピザ屋さんへ!
なんと行ってみてビックリ!
ミシュラン掲載店でした。
一緒に行った旅仲間と、もしかして高級店!?(+o+)
ヒヤッとしながらメニューを見せてもらうと、、、、安い!めっちゃ安かったです。
一枚約400円弱で食べられました。ボリュームもしっかり。
R0011276_convert_20110509014126.jpg
R0011279_convert_20110509014514.jpg

交通費やホステル費か思わぬ出費となったイタリアでしたが、ラッキーなことも。
ちょうどナポリに居た週は、イタリアン カルチャーウィークとなるもので国有の観光施設が無料になります。
それもありで、ナポリでは沢山の博物館&教会(ナポリの教会は見ごたえあります)を訪れました。
R0011329_convert_20110509020219.jpg
R0011331_convert_20110509020621.jpg
ナポリの考古博物館はめっちゃ広い!!かなり全て見回るのに時間が掛かりました。
ここで少しポンペイ遺跡も見られます。勝手に行った気分になれました。
R0011321_convert_20110509021954.jpg
ヌォーヴォ城
R0011317_convert_20110509015931.jpg
R0011316_convert_20110509021647.jpg
こちらは卵城(名前がなんとも・・・あぁ卵かけごはん・・・(*_*))
卵城から眺める景色は絶景。

そして何と言っても感動したのが、地中海の美しさ。
この海の中には美味しい魚や貝たちが潜んでいるのだろうかと思いました・・・(ーー;)
R0011309_convert_20110509015536.jpg
R0011308_convert_20110509015133_20110509024033.jpg


ナポリは、近隣に観光名所が沢山。
映画”アマルフィ 女神の報酬”のアマルフィ海岸・カプリ島・ポンペイ遺跡・・・・
行けなかったよ~
本当にイタリアは、またじっくりと訪れる必要があります。もちろん”食”も含めてね☆
R0011286_convert_20110509020858.jpg
R0011288_convert_20110509021136.jpg
R0011292_convert_20110509021431.jpg


↓読んで頂きありがとうございます。
 今日は”母の日”(ごめん、お母さん日本時間では昨日、、、)
 そしてドイツも同じく母の日。
 大切な人に感謝の気持ちを伝えようと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Posted at 03:04 | 15th Italy | COM(6) | TB(0) |
2011.05.06

食の王様 Rome

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o
ただいま、スペイン;マドリッドです。
とうとう、ヨーロッパ大陸最終の地です。
んーーーーー
なんだか感慨深い。
だって、ヨーローッパは本当本当にに沢山の素敵な出会いを私にくれたから・・・。
またまたセンチメンタルになってる!?
私の旅、この繰り返しやねん。
トホホ・・・・・・・・・・・・
(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o



ついに来ました。
イタリア。
イタリアって言ったら私の中では"イタ飯"しかございません。
が、しかし予想以上のシーズンにぶち当たり、毎日忙しくまた想定内ではあったけれど出費が重なりました。
サントリーニから、船でイタリア入りも考えたけれど、時間とお金を自分なりに計算した結果、飛行機を選びました。
サントリーニ→アテネ→ローマ。
イタリアでは、幸先良いスタートを切りました。
予約していたホステルへのアクセスがバスだったのですが、バス乗り場がわからず、何人かに尋ねてもわからず最後にポテッとしたおっちゃんに聞くと親切に教えてくれた上に、切符を持ってないと言うと自分の持ってる切符をくれました。お金を払おうとしても受け取ってもらえず、そんな切符から始まったイタリー。
イタリアは、本当に基本的に親切で道を尋ねても知らなくても教えてくれます(笑)

シーズンとイースターでローマの人気ホステルは常に一杯で、結局3泊したローマは全て違う宿。
これが結構しんどかった。毎日宿替え。旅、宿選びにかなり重点を置いている私にとって妥協出来ない所なんどす。
そんなローマはもちろんイタリアの首都。
3泊では足りなかったかな。見どころがかなり多く、点在しているため、基本ホステルで半分ぼーっとする私ですが毎日毎日歩いていました。そして食もピザにパスタにジェラートにカプチーノに、、、本当にローマは食・見と「旅人休む暇なし」の街です。
すみません、ダイジェストにてお送りします。
DSC01439_convert_20110506052608.jpg
DSC01442_convert_20110506052833.jpg
DSC01443_convert_20110506053124.jpg
DSC01469_convert_20110506055807.jpg
↑これめっちゃ美味しかった!!!甘めのパンにジャラート3種盛り&クリーム!!!

R0011273_convert_20110503022320.jpg
え!?食べ物ばっかり??
いやいや、これからです。。。

DSC01454_convert_20110506053807.jpg
DSC01450_convert_20110506053530.jpg
DSC01460_convert_20110506054038.jpg
DSC01466_convert_20110506054404.jpg
R0011262_convert_20110503015046.jpg
コロッセオ~
DSC01477_convert_20110506061605.jpg
DSC01470_convert_20110506060040.jpg
バチカン~
R0011263_convert_20110503021130.jpg
真実の口~(閉館僅か10分過ぎに到着したため、柵の外から、、、涙)
R0011266_convert_20110503021435.jpg
R0011268_convert_20110503022027.jpg
トレヴィの泉~(しかりとコインを投げてきました!!)DSC01467_convert_20110506054927.jpg
ローマの地下鉄はペイント列車が物凄く多い!!


ほんまにローマは3日じゃ足りなかったなーもうちょっと居たかったな。
そして、ベタやけれど、私はイタリアで一番魅力を感じたのもローマ。ん?でも訪れたイタリア全部良かった!!だって、都市ごとに全然違うんやもん。
中でもローマは、両親に訪れて欲しいと何故か強く思ったところ。
そして、ジャラートが一番レベル高し!と思ったところ。
現代と昔が、かなり良い具合に調和しているところ。
そんなところ、ローマ。


↓読んで頂きありがとうございます。
 センチメンタルジャーニーとはよくいったものだ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
Posted at 18:24 | 15th Italy | COM(7) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。